2012年06月27日

自慢してる暇もない。



おまけに熱も出た!

また書きます!

197789_484698304880568_1903274216_n.jpg
posted by TSUNEGLAM SAM at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

the night music

いそがしくていそがしくていそがしくて!!
ラットスキャビーズ&ブライアン・ジェームスのオープニングアクトのことを書きたいとこだけど書けない!

とりいそぎ前夜にあった the night music のライヴにいってきてその動画を撮ったのでご覧あれ!





この曲大好き! めちゃかっこよかった!


posted by TSUNEGLAM SAM at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Live日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

マーブルシープワンマン

先日、マーブルシープのワンマンに行ってきました!

いやーーめちゃめちゃかっこよかった!


マーブルシープのワンマンは以前もいったことがあるんですが、ライトショウもやってて視覚的にも非現実的で最高です。

真.JPG

前もかいたと思いますけど、マーブルシープは難解なことをやってるバンドのようなイメージがあるかもしれませんけど、そんなことは決してなくとてもわかりやすくかっこいいロックバンドです!


真.JPG


ベースの BABY さんはとても絵になります

写1真.JPG

一番好きなグラムロック風の曲も聴けてうれしかったです!


みんなにも観てほしいなぁ。。。。






いつか一緒にやれたらうれしいです!
posted by TSUNEGLAM SAM at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Live日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

いよいよ明日!

6月17日(日)@新代田 FEVER
ANOTHER 35th ANNIVERSARY GIGS
「SCABIES & JAMES play
     DAMNED DAMNED DAMNED」
SCABIES & JAMES play DAMNED DAMNED DAMNED
Special Guest Band : THE NAGAREBOSHI ZET, YOUNG PARISIAN
open the door 18:00 start to play 19:00
advance ¥5,800yen(inc VAT) plus one drink fee
問)英国音楽/VINYL JAPAN 03-3365-0910

前売りは youngparisian@hotmail.comまで!

このメンバーですよ!! Vo は Texas Terri!







posted by TSUNEGLAM SAM at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Live Schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

訃報と復活

闘病中の REDUCERS のベーシストのスティーヴさんのベネフィット・ライヴにいったんでそのことを書こうと思ったんだけど、昨日、残念な、非常に残念な知らせが。

スティーヴさん ご冥福をおいのりします。

REDUCERS の来日は私も観に行きましたけど、ホントにすごくいいライヴで胸が熱くなったのを覚えてます。

この曲好きだ。


これも好き。




時間は経ってしまいましたがベネフィット・ライヴのことを。

まずはロックボトムのいつ何時でも熱いライヴ。

続いてドラマーに元ヤングワンズの鈴木氏が加入しての RAYDIOS !

かっこよかったなー。
真.JPG

次は GIMMIES !

私は ベースの ZETT 君のファンです。

みてコレ! 超かっこいい!
1真.JPG

助っ人ガイジンかよ、って言いたくなります。
真.JPG

水のんでてもかっこいい。
真.JPG

気が付いたらまたこの状態。。。
真.PNG


そして最後は待ちに待った FIRESTARTER!!

真.JPG

ギターに新しく 元 DARK THE GIANT のケイスケ君が加入し、今回だけなのかどうかはわかりませんが FIFI さんはまさかのギターなしのスタンディング・ヴォーカル!

いやー おどろきました。

でも、めちゃめちゃかっこよかったです!! 

やっぱり FIRESTARTER にはいつもライヴをやっててほしいですからね。

ホントにうれしかったし、すんごい盛り上がりでした

もう毎週でも観たいです!

ケイスケくんもかっこよかったなー





それにしてもスティーヴさん残念です。

いつなにがあるかわかんないんでやれるだけやりたいとあらためて思いました。

写真.PNG

posted by TSUNEGLAM SAM at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

亀ロック

これまたしばらく時間がたってしまいましたが、友達のカメさんが企画したイベントにいきました。


まずは元スーパースナッズのカナさん率いるマンデス! 

写真k.JPG

生意気言うようであれですけど、観るたびにかっこよくなってます!!
最近いそうでいないようなバンドなんで是非みてほしいです。

けっこう時間たっちゃったんで順番忘れちゃったけど、次はロッカチェリーだったかな??
こっちも観るたびにカッコよくなってますねー


次は、我らがマーシャが参加している X-RAY SPEX のトリビュートバンド Poly Styrene 。

言うまでもなくめちゃかっこよかったけど、、、、

マーシャ いかすぜ!!

真.JPG

そして、この日のイベントの主役のカメさんが在籍しますマキニカリス。

カメさん、ギターの弾きっぷりが恒松正敏っぽくてかっこよかったです。
真.JPG

私はカメさんがとても好きなもんで気がつくとこんなに写真撮りまくってしまいました。
真.JPG

そんなわけで充電がなくなってしまい写真撮れなかったですけど、最後のグレイト・マングースもすごいもりあがりで、とても楽しいイベントでした。


カメさん おつかれさま またやってね!

真.JPG

posted by TSUNEGLAM SAM at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

SNZ DMZ

私はたいはんだらしない人間なんですけど、ここに書こうと思ったことはこうしてしばらく時間がたっても書いておかないとどうにもこうにもなんか気持ちが悪いんです。だからたいしておもしろいことは書けないですが書きますね。

つうわけで、順番が前後しましたが、DMZ / LYRES の MONOMAN さんが来日するってんで観にいってきました。

いや、ホントいうと個人的にはそれより楽しみなことがありまして。


久しぶりの SUPERSNAZZ 復活です!!



真.JPG

久しぶりでしたけどホント最高だったなー!!! すげー盛り上がりでした!!

次はいつだかわかんないけど、また観たいなぁ。SUPERSNAZZ は自分の中でホントに大切なバンド、大切な音楽です。

主役の MONOMAN さんですが、実は私、LYRES はあんまり聴いたことないんです。DMZ のあのアルバムは大好きですけどね。

でも!

かっこよかった!

写.JPG


MONOMAN さんはもちろんですけど、バックをつとめた FADEAWAYS のガレージパンク愛がほとばしる演奏がまた最高でした!  

またあるかわかんないですけど、それまでに LYRES ももっとちゃんと聴いて勉強しておきます!
posted by TSUNEGLAM SAM at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Live日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

ロックンロール・クレイジー・トレイン

TEXACO LEATHERMAN の王様にお誘いいただきまして下北沢の MORE ってとこで DJ をやらせていただきました。

ROCKIN' ENOCKY 大先生や TUCKER さんのライヴもございまして非常に楽しかったです。
真.JPG

真.JPG

かっこよかったなー!!  今更いうまでもなく、この御二方はどんなジャンルの人がみてもビックリしますからね。達人ですよ。


DJ をやられてた Wack Wack Rhythm Band の山下 洋さんとも初めてお話できましたし、あと MOODMAN 氏の DJ にはホントにぶったまげました。


私はこうした達人たちに囲まれてどうしたもんかと思ったんですが、ひたすらグリッターなブギをかけまくりました。ブギを立て続けにかけるとどんどん高揚していくのがわかりました。
私の DJ なんてそんなたいそうなもんじゃないですけど、グラムロック DJ としてのスタイルを作る上でのヒントが見つかった気がします。

自分の DJ 写真なんかどうでもいいんだけどクラウス・ノミ T-SHIRTS みてほしいんで貼っておきます。
真.JPG



この辺もでっかい音でかけて気持ちがよかったです。






しかし、王様に誘われてやることはホントに楽しいなぁー。いろんなことがつながったり、いろいろ発見があります。

王様 ありがとうございました!!

posted by TSUNEGLAM SAM at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

モーガンフィッシャーとトークショー

風邪もだいぶなおってきましたんで、続きいきます。

先日、シアター N にてモット・ザ・フープルの映画 「すべての若き野郎ども」 上映前におこなわれました元 モット・ザ・フープルのメンバーであり、日本在住のモーガン・フィッシャー先生のトークイベントの聞き手をつとめさせていただきました。

11816_477316455618753_1465107020_n.jpg

156267_469871206363278_637480363_n.jpg

モーガンさんはペラぺラの日本語でいろいろと貴重なエピソードを聞かせてくださいました。

すごいおもしろかったなぁ。

その後、私は映画館に残って 「すべての〜」 を観たわけですが、やっぱり何度観てもジーンとくる映画でした。まだ観てない人は是非みにいったほうがいいと思いますよ。

モット・ザ・フープルを知らなかった人はモットのことを好きになり、モット・ザ・フープルを好きな人はもっとモットが好きになる、そんな映画です。

T シャツもかっこいいよ!

576611_477316092285456_534504300_n.jpg


以下、モーガンさんにここぞとばかりにもらったサインの数々。

これ、モーガンさん 「何処にも映ってない!」 とおっしゃっておられました。
577657_469881799695552_1346000209_n.jpg

LIBERACE を意識して作ったというピアノ襟のジャケット。
543297_469880349695697_1109843328_n.jpg

547955_469883789695353_100000212084581_1991459_688822596_n.jpg

576577_469884166361982_160835276_n.jpg

これを出すと ちょっと嬉しそうでしたので本人的にもお気に入りなのかもです。
306154_471548089528923_1594962485_n.jpg


539949_471610729522659_100000212084581_1997129_1448818019_n.jpg

あと、これ関係ないけどこないだ古着屋でいい T-SHIRTS 発見!
522339_471521599531572_1757943868_n.jpg


posted by TSUNEGLAM SAM at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

NEO CITY

まず、ヤングパリジャン 次のライヴがきまりましたのでこちらをご覧ください。

http://black.ap.teacup.com/applet/tsuneglamsam/msgcate4/archive

これらのライヴに関してはまた近々書くといたしまして


続きまして NEO CITY

こちらは、NEON GROUP / the night music / BED SOUNDS の REO さんとロッカチェリーのヨーコさん、そして KNOCOKS / the night music のヒロシくんが幡ヶ谷 HEAVY SICK にて始めた DJ イベントです。

のその第 1 回目のゲストとして呼んでいただきました。

行くのがちょっと遅くなってしまったのですが、平日の夜なのになんだかんだと友達がたくさん集まって非常に楽しかったです。

いつものようにグラムとバブルガム、パンクを少々かけました。

もうちょっとつなぎとかうまくなりたいなー。

真.JPG

292591_468407589842973_1948587569_n.jpg

なんかおもしろいことがあったような気がしましたけど、ちょっと忘れちゃった!

誘ってくださってありがとうございます。楽しかったな。

このイベントは定期的に行われるようなので次回もお楽しみに!




posted by TSUNEGLAM SAM at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バラクーダスのこと その2

THE BARRACUDAS 来日ライブ 2 日目を観に行ってきました。

ロビン先生のことは昨日の日記でちょろっと書きましたけど、バラクーダス来日にはもうひとつの 「いちだいじ」 がございました。

それはバラクーダスには、みんな大好きフレイミン・グルーヴィーズのクリス・ウィルソンがいるのです。

untitled.bmp

私は周りのみなさんほど 「フレイミン・グルーヴィーズは神」 ってな感じでもないんですけど、それでもやっぱりそのカッコよさにシビレまくりました。

ロビン先生もまた、ぷあかうで見せていたレコードコレクターの顔ではなく、バッチリ ロックンローラーの顔でギターを弾いておられとてもかっこよかったです。
因みにこん時にロビンさんが弾いてらっしゃたのは我らが CAR ALL のテレキャスターです。

301889_466175896732809_210078543_n.jpg

Vocal のジェレミーさんも普段着中の普段着でしたが、客席におりてきたりマイクをぶん回したりですごいかっこよかったです。

titled.bmp

ガレージ、サーフ、パワーポップ、パンク・・・・・バラクーダスの音楽にはフレイミン・グルーヴィーズと同じくロックンロールのいろんな歴史が詰まってるなっと思いました。



ライヴ後、なんとメンバー全員がぷあかうにやってきたそうで。

FIFI さん、みんな 凄くうれしかったことでしょう。

私はその場にいなかったですけど、自分のことのように嬉しかったです。

好きでい続けるとこういうことが起きるんだなぁ。

posted by TSUNEGLAM SAM at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする