2015年01月30日

JET ART EXHIBITION

ジェットボーイズのオノチンさんから電話がありまして。

てっきりライヴのお誘いだろうと思いましたが、

まさかのアート展のお誘いでした。


面子 聞いたらすごい人、上手い人ばっかじゃないですか!

いや、私も一昨年くらいから突然 ボールペンで似顔絵を書き始めまして、たまに雑誌にもそれが載ったりもしますが。。。。

10922808_1041780835838976_5906901147469443484_n.jpg

10917815_1041780995838960_6123026528501705009_n.jpg

写真.JPG

1938112_828798867137175_930744429_n.jpg

1455898_768177843199278_1635388156_n.jpg

うーーーーーーん

いいのかほんとに??? わたしなんかが・・・・・


まぁでも、せっかくなんで参加させていただきます。

追加で描かなきゃかな。。。。



よかったら観に来てくださいね。

トークとかライヴとか DJ もあるみたいです。

10384915_806521119421452_3949617592735179982_n.jpg






あ、それからこっちもよろしくね

max_schedule_20150127201127_4bd1ce98a05cf1ddd1646468e883eaf254c7725f1f81e.jpg


posted by TSUNEGLAM SAM at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

THE GOLDEN DAYS OF ROCK'N'ROLL

終わっちまったーーーーー


ロックンロール黄金デイズが。。。。。


そうなんです、IAN HUNTER 様の来日ですよ。


そりゃ当然、3 日間ぜんぶ行きましたよ。行きますとも。

10489671_1042082629142130_8786306908217273846_n.jpg

3 日間ともチケットのデザインとバッヂが違って嬉しいですねー。



Vinyl Japan さんのグッズはいつもロックファンのツボをガッツり押してくれるハズレなしなものばっかりですが、
T シャツはもういろんなジャンルのものがボーダレスに我が部屋中溢れてるんで、今回はトートバッグにしましたです。

10922814_1041500229200370_2410932105777519588_n.jpg


ライヴはもうね、当然最高ですよ。でも、そりゃあいいに決まってる!! って思って想像していたもの以上でしたね。


いっぱい言いたいことありますが

まだ抜け殻状態なんで、うまく言葉にできないや。




今度会った時にでも話しましょう。


ひとつだけ言うなら、イアンハンターは現役バリバリ! 昔の名前で出ていますな人ではなかったです。






今回、実はただ観に行っただけじゃないんですよ。



なんと!!!

インタビューさせていただきました!!


Vinyl Japan さんと某誌編集部さんのおかげです。ありがとうございます。

あのイアンハンターと会えたなんていまだに信じられません。


サインいただきました。

10432506_1041779132505813_8760978764550693486_n.jpg

10943030_1041774749172918_126308484944114850_n.jpg

10269396_1042600212423705_4955646754995652153_n.jpg

10940452_1041772179173175_2012925107325723181_n.jpg


あと、またヘタクソな似顔絵を描きまして、こちらにもサインしていただきました。

10922808_1041780835838976_5906901147469443484_n.jpg


これどっちかっていうとイアンハンターというより、佐野元春みたいですがね・・・・・
10917815_1041780995838960_6123026528501705009_n.jpg




まったくもって夢のような話です。マークボランはこの世にいないし、さすがにボウイは敷居が高すぎる。だからもうこれ以上なにがありますでしょうか。

イアンハンターだって、年齢も年齢ですし、ぜーーーーーったい日本に来ることなんかないと思ってましたからね。


とにもかくにも Vinyl Japan さんには大感謝でございます。


余韻いまだ醒めやまず・・・・・・・

posted by TSUNEGLAM SAM at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Glam Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

執筆情報。

まず、現在発売中の 「BOLLOCKS」 誌で、我が国のパンク史的にも大事件であり、そして私的ロック史、文筆史の中でもかなりの重大な対談をやりました。

表紙ジャ―ン!!

17.jpg

ラフィンノーズのチャーミーさんとスタークラブのヒカゲさん。日本のパンクの二大巨頭といっても過言ではないでしょう。

1508556_1037636002920126_6678749407529827559_n.jpg


いやーまさかこの御二方が後に対談どころか共演したりしちゃうなんて、昔は思ってもみなかったです。

中学生の時の自分に教えてあげたい!



文中でも書きましたが、中高生の頃の私はこの「決して交わることのないであろう」 この 2 バンド ――― ラフィンノーズとスタークラブがどちらも好きでしたので、この二組の接近は嬉しくもあり、またなんだかわからないけど複雑な気持ちでもありましたが、今回この大役をがんばってつとめてきました。

そりゃ写真も撮りますわ。
1510875_990241077659619_3151781065683797455_n.jpg

しつこいようだが、中学生の時の自分に見せたいわよ。



昔の話とかもっと聞きたかったでしょうけど、なんつっても現役の御二人なんでそこはあんまないです。
すみません。




でも、どちらの発言もしびれますから、読んでみてくださいね!







そんな私は前から夢中でしたけど、最近もっともっとラフィンノーズにまっしぐらでして


昨年のワチュロウパーティも東京のみならず、仙台、大阪まで観に行ってしまいました。

1510925_1019454598071600_5550983944091956908_n.jpg

長いことライターやったりバンドやってると、友達とか付き合いとかしがらみとか 「刺激をうけたい」 から とか出てきちゃいますが、そういうのとまったく関係なく純粋に一人でファンとして心の底から楽しめるライヴはなかなかないので、ラフィンを観てる時はすごく幸せです。



今年はアルバム出すのでしょうか?? とても楽しみでございます。


それから同誌にて THE 5,6,7,8's のインタビューもやってます!

10917839_1037638032919923_4169654670734489830_n.jpg

ニューアルバム 「TANUKI GOTEN」 めっちゃくちゃ好きです。
プロデューサーである、あいさとうさんの名前もいっぱい出てきますのでそこもお楽しみください。




あ、執筆情報もういっこ。

もうすぐ新しい号でそうですが、今でてます 「映画秘宝」 にて 「シンシティ 2」 の紹介書いております。

1508629_1019876841362709_6638658641141260582_n.jpg

こちらもよかったら。







さて、本日から 3 日間 GOLDEN DAYS OF ROCK'N'ROLL だ!!!



人生いろいろあると思いますが、せめて週末を楽しくお過ごしください。

posted by TSUNEGLAM SAM at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月13日

新年初ライヴ終了

新年初のライブを終えました。

お誘いいただいた club Doctor 様 ありがとうございました。

観てくださった皆さんもありがとうございます。

club DOCTOR はホントにスタッフさんがあったかいライヴハウスで。とても気持ちよくライヴやらせていただきました。
昨夜のライヴをブログに書いてくださったのでよかったら読んでくださいませ。
http://club-doctor.jugem.jp/?eid=1040

昨日は新カバーを投入。

前回の DISCHARGE が評判良かったことに気を良くして

今回やったのはコレ!



中学生の時にパンクに出会ってわりとすぐに買ったレコードが 「PUNKS NOT DEAD」 だったんです。
あの頃は 70's PUNK と 80's PUNK とか、UK と USA の違いなんかどうでもよかったですから、とにかく過激なのが聴いてみたかった。EXPLOITED はルックスもわかりやすかったし、入り易かったです。

そんで針をおとし最も衝撃を受けたのがこの曲です。

だって、sex & violence って繰り返してるだけですからね。

歌詞ってこれでいいの!?

って幼き日の私は思いました。

そんなのこれまで聴いたことなかったですから。

ま、sex & violence ってガラでもないので、blood & glitter に替え歌して歌いました。

これは私がよくバンドでなにか思いついた時に実験してみる 「もしもシリーズ」 に一環でして、これは 「もしもヴェルヴェット・アンダーグラウンドが sex & violence をやったなら?」 という感じでアレンジしてみました。

いらしてたビートキャラバンのボブくんが 「あの NEU! みたいな曲なんですか?」 って言ってくれておもしろかったです。

NEU! というより FAUST の 2nd の 1 曲目に近かったかもです。


楽しかったので、また今度やってみようとおもいます。



さて、次回のライヴはこれ!
B7M4IukCYAAzwKN.jpg

前売り予約は youngparisian@hotomail.com までよろしくです。



昨夜のメーク。
1511145_1038670412816685_3669401891199557246_n.jpg

posted by TSUNEGLAM SAM at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

新年一発目

新年一発目のライブはこちら!

1 月 12 日 (月) @ 荻窪 club Doctor
club Doctor 15th ANNIVERSARY OGIKUBO club Doctor 3rd ANNIVERSARY MONTH!!!

「OGIKUBO R&R Meeting」 




どちらのバンドも初共演

THE BROKEN HEARTS。私は申し訳ないことにまだ観た事がないのですが、多くの人がカッコイイっていってるのを耳にします。楽しみです。




そして、四日市の The BREATHLESS。かなり久しく観てないのですがカッコいいロックンロールバンドです。




そんでもって我々。




10 月のハロウィン以降 ライヴやってないのでホント久々です。

がんばります。 前売り予約は youngparisian@hotmail.com まで。

open 19:00 start 19:30
adv ¥2.500 door ¥2.800  (+1d)
club Doctor 03-3392-1877




それはそうと、近づいてきましたね!!!! 




楽しみです。
posted by TSUNEGLAM SAM at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

あけましておめでとうございます。

今年も楽しんでいただけるようがんばります。よろしくおねがいいたします。

YOUNG PARISIAN ライヴが 2 本きまってますのでお伝えいたします。
前売り予約は youngparisian@hotmail.com もしくは twitter の DM にて。


1月12日(月) @ 荻窪 club Doctor
club Doctor 15th ANNIVERSARY
OGIKUBO club Doctor 3rd ANNIVERSARY MONTH!!!
「OGIKUBO R&R Meeting」
W/THE BROKEN HEARTS, The BREATHLESS
open 19:00 start 19:30
adv ¥2.500 door ¥2.800  (+1d)
club Doctor 03-3392-1877




2月14日(土) @ 新宿 red cloth
THE FLAMINGO CLUB, JIMMY&HIS MOJOMEN, THE ZIP presents
W/Jimmy & His Mojomen, THE ZIP,
The Flamingo Club, The Standards, Pen Friend Club
open start 18:30
adv ¥2.000 door ¥2.300  (+1d)
red cloth 03-3202-5320
posted by TSUNEGLAM SAM at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする