2017年10月30日

こないだの動画

先日 disk UNION 特典の動画です。

小野ゆきこさんが撮ってくれました


new SPLIT 収録の 「ZIGGY BOY ZIGGY GIRL」



それから、新曲 「Unicorn Lady」 お昼ならではの 「Paris Yellow」、NaoNao さんをゲストに迎えての「 Rock Around Mr.Suicide」



ごらんください。

ありがとうございました。
posted by TSUNEGLAM SAM at 17:51| Comment(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

ハイライフ ワンマン(後編)

さて、ハイライフ ワンマン 中半〜後半戦。



名曲、代表曲が矢継ぎ早に続くなか、最初期に作ったというセンパイの思い入れたっぷりのインストナンバーの途中で、サックスプレイヤーのココロちゃんが 「a亭」 Tシャツ着用でさっそうと登場! 出て来るやいなやかっこよくブロウしまくります。

ココロちゃんは吹くときは吹きまくり、引くとこはさっと引く、そのさじ加減が見事でトゥーマッチに決してならず最高にかっこいいサックスプレイヤーなのです。


ブギが 4 人目のハイライフというのもうなずけるように、あの超濃い味の鉄壁のトリオの中にはいっても全くその世界観を壊すことのないところが流石としか言いようがありませんでした。




そして、続いてのゲストはこの人!!


22365698_1920374754646242_579154035800989601_n.jpg


えっ、誰?



って感じですが・・・・・



こんな怖い顔の人知らないって?




もう一度見てみましょう。


22366295_1920374747979576_356655580495319435_n.jpg


見覚えありますよね。




そう、“MR.ロックやで!” こと DARK THE GIANT、FIRESTARTER、イエスタデイワンスモアのケイスケ君です。


なんでこんなことになったのか・・・・ とりあえず動画をご覧ください。




そう、私とケイスケ君がゲストで、COOLS R.C の 「シンデレラ・リバティ」 をハイライフ with ココロちゃんとともにやらせていただきました!!


念のため原曲も




あ、そうそう、なんかあんまり気付いてもらえなかったですけど、私この日のためにわざわざ黒髪にしたんですよ。
22366477_1918376784846039_3042212293392859963_n.jpg

そればかりかこのジャケットもちゃんとオフィシャルで買いました
22405364_1918996571450727_6754885341109991185_n.jpg


元々むかしの私はこんな感じだったんで違和感なかったのかしら。ノーメイクでニヤニヤせずに歌うのもめったにないことなんですけどね。あまりサプライズにならなかったようです。ケイスケ君のインパクトには負けますしね。



まぁ、それはさておき、大好きな曲をハイライフと一緒にやることができて感無量でした。
ありがとう!


実はケイスケ君は この日 リーゼントにするのにすごく抵抗してたのですが、わたしゃそんなこと許さないよ! っと楽屋でもう無理やりやったったんですが・・・・・ズバリ言って心底嫌そうでした。なんかそんなに悪いことした? すごい似あってるのにねー。


本人はこの日のことをなかったことにしてる感があるので、


もっかい貼っときます。
22308644_1920482887968762_8123994617676099583_n.jpg


よし。





さて、続いては ハイライフと split も出してる盟友 RANGSTEEN より KOJI 君が登場!
22405668_1920513701299014_5601318728594331195_n.jpg


カッコイイ!!!  

曲はなんとブギの提案でストーンズの 「ストリートファイティングマン」!

ド直球ながらも、ちょっと意外な選曲にびっくりしました。

ここでブギの弦が切れたのですが、すかさず KOJI 君が即興で 3 コードを弾き始め、センパイとオヂヂもあわせます。さすが最強のライヴバンドのフロントマン! 機転のきかせかたが最高にロックンロールでした。


そんな KOJI 君がステージ残ったまま、センパイの 「みんな大好きこの男!!」 っという呼びかけで登場したのは JOE ALCOHOL !!
22366396_1920513697965681_7325453949877519551_n.jpg


曲は RAMONES の 「I WANNA BE SEDATED」 と 「CHINESE ROCKS」!!
22448276_1920513784632339_1671761764785681316_n.jpg

「I WANNA BE SEDATED」 はちょっと珍しい選曲だったものの、 JOEさんの 「CHINESE ROCKS」 は何百回聴いてもカッコイイです!! これはもう世界的に見てもそうでしょう。
22310187_1920902334593484_7192372279354235067_n.jpg


JOE さんと HIGH LIFE の相性もバッチリで実に最高でした。なんかお互いこう、なんつううかラジカセ感やコカコーラ感のある組み合わせですからね。部屋にコカコーラの缶やポスター (盗んできたやつ) を飾ったりしたあの当時の感覚。不良度とチャーミングさの同居感がとても好きな感じです。



ジョ―さんとブギ。なんかこのブギはチ―タ―クローム感がある。
22310621_1920902044593513_5755047318942589714_n.jpg


JOE さんと KOJI 君のからみもこの日ならでは。
22310281_1918868254796892_2656633383012021029_n.jpg
また何度もみたい黄金の組み合わせでした。





その後、「ここでディスコナンバーを」 ということで、なんと! ノーランズのカヴァーが飛び出しました。
DJ やぷあかうではもうしょっちゅう聴いてますが、バンド演奏でノーランズ聴くことなんかめったにないので最高ですよ!!


イントロが鳴り、さぁ、歌がはじまる!・・・・ってとこで、どこからともなく聴こえてくる歌声。
しかしステージ上では誰も歌っておりません。まさかこれハイライフが生み出した 幻聴 ? って思った方もいるかもしれませんが、なんと歌ってたのは・・・・ FIFI さん! ステージではなく DJ ブースから歌うという画期的かつ立体的な (?) 仕掛けで会場を驚喜させました。


私、この動画の一部始終を撮りましたけど、実はリハでそれしってたんでタイミングがぴったりすぎちゃって、あまりサプライズ感、臨場感がなかったです・・・・ごめんね。 でも、みんなの驚きとハッピーな様子がわかりますので、ぜひご覧ください。


それにしても FIFI さんの歌声ってホント最高ですね。たまんねえす。




そんないろんなゲストもまじえながらも、基本ハイライフは 「いつもどうり」 のライヴを展開し、最後は HIGH LIFE 3人 のみで 2 度目のアンコールをきっちりしめてくれました。

そう、ゲストはいるにはいたけど、彼らは特に目立って特別なことはやってませんでしたね。


「いつもどうり」 最高でした。


彼らのライヴ、彼らの作り出し奏でるロックンロールは本当に 「いつも」 最高なのです。





最後にお客さんと!
22426624_1918966428120408_5809467079434494231_o.jpg


オヂヂがすごいいい顔してるので貼っておきます
22310244_1920315814652136_6220865325714759306_n.jpg


大団円
22406302_1920901114593606_2649008306447335567_n.jpg


ライヴ終了後のメンバー。出しきった感じ。イイ顔してるねえ。
22366641_1920901531260231_5907700991888830365_n.jpg




しかし 30 数曲もやったのにまったくだれることなく、飽きさせることもないライヴをこなしたってホントに凄いなと思います。どんなに好きな来日ミュージシャンのライヴでも長々とやってると 「この曲 早くおわんねーかなー」 とかありますけど、そういうのまったくなかったです。さすがは 「皆の王者 -PEOPLE'S CHAMP-」 ハイライフ!! ほんとに素晴らしく、記憶に残り、いつまでも余韻が消えない、そんなワンマンライヴでした。

今後も彼らに期待してます


ありがとうハイライフ!!






イライザ様と
22310716_1919016494782068_7143255545752184078_n.jpg
なんだこの横浜感は。

こちらイライザさんがおにぎりとともに配布してらしたジン。
22405588_1920315744652143_3227544682817927329_n.jpg

ジョ−さんと!!!
22405621_1918568374826880_4306934646200860807_n.jpg
2 ショットめずらしいです。

KOJI くんと
22310165_1918985354785182_4468787966329669332_n (1).jpg


イライザ様とハイライフ!
22310263_1920513594632358_6947061113406099959_n.jpg


最後にこの最高の笑顔をごらんください。
22406002_1920374744646243_9189091627184717161_n.jpg



これからもハイライフをよろしくおねがいいたします!
22366829_1922357451114639_1960316009807520318_n.jpg



あと、マサヤ、物販担当おつかれ!!
posted by TSUNEGLAM SAM at 13:02| Comment(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

SPLIT UNION 特典ライヴ

VIVIAN BOYS との split の DISK UNION 特典ライヴ、大盛況で終了いたしました。




とりあえず、物置みたいなとこでアレですけど、私のこの日の衣装をごらんください。

22549959_1931236396893411_5385963657885777804_n.jpg

チャーとか松山千春とかジュリーとかブライアンフェリーとかデヴィッド・ヨハンセンとかを意識しました。

22555312_1931344676882583_6237401970213542297_n.jpg

22688718_1931239826893068_5455996871853209450_n.jpg

22729204_1931237920226592_7847329807005175669_n.jpg

22553244_1933114910038893_9095367618341329479_o.jpg



新曲とか久々の曲もやれて楽しかったです


もちろんシングルの曲もプレイしましたが、せっかくなので NAONAO さんにゲストコーラスしてもらいました。


NAONAO さんありがとう!






ヴィヴィアンボーイズも言わずもがな最高のライヴ。
22528041_1931231780227206_1750049418776896473_n.jpg

ひいき目なしにヴィヴィアンのよくなかったライヴって一回も観たことないな。まーまーもないです。
いつでも最高! そんなバンドなかなかいないよね。


この日は NEW YORK DOLLS のカヴァーやめったにやらない DIRTY BOOK なんかも聴けてうれしかったです。


しかし VIVIAN BOYS と SPLIT ってのはホントにうれしいです。

お声掛けくださった HELLO FROM THE GUTTER の松田氏にはとにかく感謝です。


VIVIAN とはまたいつでも一緒にやりたいし、なんだったら SPLIT 第二弾も出したいくらいです



どちらもはぐれ者感があるので、つるんでる感が出なくていいですね。


今後とも両バンドをおねがいいたします!



いつもいらしてくださる JOHNNY DISCO BEACH のお二人と
22549766_1931512243532493_4276090161498961699_n.jpg

マリオ監督帰ってきた! うれしい!
22554982_1931922996824751_4531524997252993189_n.jpg


レコード手持ちはもう少なくなってきました。ぷあかうにあとちょっとありますのでお早めにどうぞ!
posted by TSUNEGLAM SAM at 18:22| Comment(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

ハイライフワンマン 前篇

ハイライフ結成 10 周年ワンマン


22406119_1922391144444603_592998820221679714_n.jpg

私もちょっとかかわらせていただきましたが、本当に本当に素晴らしいライヴでした。




お客様、関係者の皆さま、ありがとうございました。関わった者の一人として御礼を申し上げます。




ここんとこ 貴重な LRF のライヴも観れなかったし、貴重なファイアースターターも観れなかった。そして最後のキーンモンキーワークも観れなかった。そんな感じで個人的には悪夢のような日々が続きましたが、それを全部ハイライフが吹き飛ばしてくれました。


もう何度もいろんなとこで書いてきたが、パンクもパブロックも、パワーポップもグラムも、ハードロックも、ブリティッシュビートもガレージも、めんたい系とかの和製ロックも、50s、60s、70s、80s もその全部があって、しかも散漫ではなく、その全部をやることに違和感がまったくない自然なバンドは世界中みわたしてもハイライフしかいないのではなかろうか。(あとは THE MODS くらい?)

そんなわけですごく稀有なバンドだし、彼らは宝です。

そしてハイライフは、私が小学生の頃に友達の兄ちゃんの部屋を覗いた感覚 ―矢沢やクールスとジェームズディーンとブルースリーとノーランズとアラベスクと甲斐バンドが同居してるあの感じ― を思い出させてくれる。そう、ハイライフこそがリアルな不良の音楽! 本来 不良はキャンディポップもニューミュージックも好みますからね。



そんなわけで楽しみで楽しみで仕方なかった当日!!

眠れなくては早起きしちゃったんで、早々と出掛け ハイライフにまつわる聖地を巡礼してまいりました。
IMG_0159.JPG

IMG_0170.JPG


この日、私は DJ を担当 & シークレットゲストの一人となっておりましたので、オープン前に会場入り、

ハイライフの DEMO や カメクラ先生デザインのハイライフの T シャツ、バッヂなんかがテーブルには並べられておりましたが、、、 

21314699_1877115775638807_2921065996007734531_n.jpg
(モデル 立石君)


その隣に私がさっきまで食べてたピンク色のチャーハンでおなじみの下北の老舗の中華屋のグッズまでもが売られてます
(なんでやねん!)

まず人気 メニュー ラーチャンバッヂ
22365494_1918501094833608_2027125688820136039_n.jpg

そして T シャツ。。。


買っちゃったじゃん。
22448250_1922521667764884_5063989205183708238_n.jpg

背中これ。
22448104_1920901324593585_6070706437934558524_n.jpg


そして、この日はなんとイライザさんがケータリングを担当!

FullSizeRender.jpg
手製のおにぎりと手描きのジンをセット販売してらしたのですが、

ケータリング担当なのに、さすがの存在感! 


即完してました。





まぁ、そんなことはさておき 始まりました!!  ハイライフの結成十周年ワンマンショーのはじまりーっ!!


出番前のカッコイイ メンバーの勇姿をどうぞ!
22405790_1920901247926926_1976327342548645905_n.jpg

22310615_1920901131260271_5212318505123772479_n.jpg


22366841_1920901231260261_8836967201773432349_n.jpg


OGG は背中にこれ貼ったオジジャンで挑む様子です。
22310364_1920901117926939_874676602288657607_n.jpg


なんでこのフィールグッドなイラストかというと、実はこの日のライヴはウィルコ・ジョンソンとかぶってるんですよね。そういう意味もこめてです。



まずは FIFI さんと私で DJ。

DJ つってもあれですよ、オハガキ読む系のラジオ公開生放送の体でやりました。
これがなかなかすごくうけましたし、やっててもおもしろかったのでまたやりたいなと思っております。


さぁ、そろそろ始まりますが・・・・すごい人!!


超満員じゃないですか!!!!


やったね!!!!!



そんな中、彼らのバンド名の由来にもなったアラベスクのコレが鳴り響き




メンバーより先に、クラークが登場!
22366743_1922559657761085_2698684766887063161_n.jpg


クラ―クが流暢な英語 (あたりまえ) でまくしたてメンバーを迎え入れ、オヂヂ、センパイ、ブギの三人の登場です!

一曲目はコレ!!



観てもらえたらわかりますが、このオープニングからすんなりいかないその感じ・・・・それこそがハイライフ! そしてブギひろしの魅力かもしれない (んなこともない)


そっからもう名曲、代表曲のオンパレード!!

ハイライフはメンバー全員が歌うんでまったく飽きません


22309092_1920513951298989_5702485240805483262_n.jpg


22282123_1920513847965666_3663611524148677655_n.jpg

22308623_1920513954632322_5537325158762950872_n.jpg




ここで一曲。 なんと彼らが私のことを歌にしてくれた曲です。

T.G Sam





長くなりますので、いったん 投稿 続きはまた。
posted by TSUNEGLAM SAM at 17:28| Comment(0) | Live日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

発売中です!!!

split 無事発売となりました!

Jacket _sample_02.jpg


好評のようでとてもうれしい。

両バンドの美学が詰まってますので、それを感じとってほしいとおもいます


ってなわけで、明日ユニオンの特典ライヴ お昼です。

購入してくださった方はもちろん、当日現場で買っても入れるし、(もう他で買っちゃった友人はこっそり連絡ちょうだい)

とにかくお待ちしてます!


10月21日(土) dues 新宿
「YOUNG PARISIAN / VIVIAN BOYS」split DISK UNUON オリジナル特典 ライヴ

DISK UNUON オリジナル特典:dues新宿イベント参加券

※オンラインショップでご予約のお客様※
こちらの特典はオンラインショップのみ、10月16日23:59までご予約頂いた方対象の「予約限定特典」とさせて頂きます。予めご了承ください。店舗ではイベント当日まで特典をお付けいたします。

■日時 2017年10月21日(土)
■時間 OPEN 12:30 / START 13:00(入場整列12:00~開始可能)
※整列開始可能時刻より前の整列は禁止となります。
※ビル下にたむろは、撤収のお声掛けをさせて頂く場合があります。
■料金 イベント参加券+1ドリンク500円
■会場 dues新宿
■内容 ライブ
■出演: YOUNG PARISIAN,VIVIAN BOYS

<参加方法>
下記のディスクユニオン対象店舗にて10/17発売『YOUNG PARISIAN / VIVIAN BOYS』を一枚お買い上げの方に先着でお渡しする「イベント参加券」を、当日会場までご持参ください。参加券1枚につき1名様がご入場いただけます。

<イベント参加券 配布対象店舗>
オンラインショップ/お茶の水駅前店/渋谷パンク・ヘヴィメタル館/下北沢店/吉祥寺店/町田店/関内店/千葉店/柏店/北浦和店/大宮店/池袋店/新宿パンクマーケット/新宿日本のロック・インディーズ館/横浜西口店/中野店/立川店

<注意事項>
※ご入場時にドリンク代を頂戴いたします。あらかじめご了承ください。
※イベント参加券は各店準備数がなくなり次第、配布終了とさせていただきます。
※イベント当日は必ずイベント参加券をご持参下さい。 券の紛失/盗難/破損他、いかなる場合も再発行は出来かねますのでご注意下さい。
※イベント参加券をお持ちでも、当日の会場の混雑状況によりご入場頂けない場合もございます。 ご入場は先着順となりますので、予めご了承下さい。
※イベント当日は係員の指示に必ず従ってください。
※ホール内禁煙となります。
※危険行為は禁止になります。万一の怪我などの責任は負いかねますので予めご了承下さい。
※ホール内ロッカーなどは御座いません。貴重品の管理は自己責任にてお願い申し上げます。
※開演中の写真撮影・録音・録画は禁止です。
posted by TSUNEGLAM SAM at 18:16| Comment(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

John Dove & Molly White

これずっと下書きにいれっぱなしだった。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

パンク・ムーブメントの重要アーティスト John Dove & Molly White の展覧会が開催されましたんで行ってまいりました。

John Dove & Molly White のことはこちらをご覧ください。
http://fnmnl.tv/2017/08/02/34929?articleview=more 


YOUNG PARISIAN の 昨年出たシングルの TAKACHO LONDON 氏のアートワークを観ていただけると解ると思いますが (特に裏ね)、John Dove & Molly White は私の物凄く好きな世界観であります。


ってなわけで観てきましたけど、最高の展示でした。


写真を撮りまくったんで、ご覧ください。

21034415_1869803226370062_9068550364754980098_n.jpg

21077640_1869803286370056_4212524503261465074_n.jpg

21034497_1869803186370066_3712269415095312210_n.jpg

21032393_1869803316370053_1182994399576265989_n.jpg

21077516_1869803289703389_2106222680524475508_n.jpg

21150225_1869803239703394_8460322810309407554_n.jpg

21078861_1869803369703381_6174209520953278516_n.jpg

21078767_1869803219703396_4015438684254823949_n.jpg

21077670_1869803373036714_2559218339850096875_n.jpg

21105774_1869803499703368_2712961284610224738_n.jpg

21078712_1869803479703370_4409710782230333055_n.jpg

20994320_1869803563036695_3586642549200639591_n.jpg

20994404_1869803309703387_1022252417265169933_n.jpg

21032483_1869803473036704_59094930079523706_n.jpg

21032764_1869803413036710_5014471419236605411_n.jpg

21034582_1869803423036709_6243188726018884557_n.jpg





サイン会に合わせて行ったので

サインをいただき
21032876_1870805402936511_2814458061486259897_n.jpg


写真もね。
21032622_1869803566370028_343103593926670763_n.jpg

21077677_1869803569703361_417682532825797416_n.jpg

パチモンの T シャツなのに、リアクションしてくださいました。



最後にジョン・ドーヴ & モーリー・ホワイト の発言で好きな言葉があります

「T シャツは資本主義の現代世界の産物、そこから生まれた社会主義革命の一つなのです。それは普遍的な言語の一部であり、ポップアート のポスターよりもパーソナルで、音楽よりも痛烈な表現だったのです」(ジョン・ドーヴ & モーリー・ホワイト 2011)


実に刺激的。


今後もこれを念頭に T シャツ作ったり、着たりしたいなと思います。
posted by TSUNEGLAM SAM at 16:05| Comment(0) | Punk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

オレンジズ! ポンティアックパン! 中村ジョ―! ヤングパリジャン!

さて、10月頭の初 SHOW BOAT でのライヴですが、、、、、、、実に楽しかったです!!!!!!

この日、会場に今度リリースされる 7 インチが早速届きまして

22140849_1908711359145915_1714078378851963437_n.jpg


超あがりました!!!!





さて、ライヴスタート!!  まず 友達のケンティがやってる PONTIAC PANですが


一曲目から VODKA COLLINS のカヴァー!


さすが日本で一番のアラン・メリル・フリークです。


そんで、2 曲目も・・・・


VODKA COLLINS のカヴァー!


最高でしたよ


そっから中村ジョ―さんをゲストに迎え

ムッシュのこれを!


選曲よすぎ!!


そして 20 th CENTURY BOY ときて、最後はやっぱり ウォッカコリンズ!


残念ながら写真を撮り忘れましたが最高でした。カヴァーはもちろんだけど、オリジナルもいいし、ケンティのルックスもよくて また一緒にやりたいし、また観たいです。


あ、フル動画がありました!


ちょっと観てみてね!




続いては我々。


”アイドルズ” なオレンジズとの共演 ってことで、この日 私タ―タンチェックできめました。
22049892_1908996679117383_48677886127518443_n.jpg

あ、そうそう! 今回新兵器も投入ですよ!
22154544_1909009612449423_3140374482293814749_n.jpg

ほんとはイアンハンターの時にはこうかとおもったんですけどね。



そんなわけで YOUNG PARIIAN はじまりました!
22050112_1909957932354591_3891049639005426906_n.jpg

みて、この反り!
22154440_1909941199022931_4022555467464684517_n.jpg



MOONAGE SEX


GLITTER BOP


噂の SPLIT シングルに収録の ZIGGY BOY ZIGGY GIRL


オレンジズの TEEN ROCK 〜 久々の LOVECALL SPANGLE

(途中ステージから落ちます)

KEIJI RONSON 作、メインヴォーカルのナンバー 「Love My Tiger」


次は Unicorn Lady というお気に入りの新曲ですが、ちょっと盛大に間違ってますので、また今度聴きにきてください。

FOREVER ENGLAM FOREVER


PHANTOM OF THE DISCO ステージがわりと広かったんで 思い切り踊れました。


ROCK OF AGES


SAM SINGS A GLORIA


こんな感じでたのしくやれました。





ラストはオレンジズ

IMG_9455.JPG

IMG_9456.JPG


ちょっと久々でしたけど、やっぱり最高でした!!


ってかもうパーフェクトです

さすがとしかいいようがなかった。


さて、最後にセッション!!

オレンジズに中村ジョーさんとケンティ、そして私がまじっての 「SATURDAY NIGHT」!!!


いやーはしゃいじゃいましたね。


とりあえずデニムべストに
22141095_1909026292447755_5652650726946652911_n.jpg

それ系のバッヂをたくさんつけてのぞみました。
22154387_1909239139093137_8430904894704984681_n.jpg



セッション出番前にケンティと
22154627_1909211432429241_8543882840055134752_n.jpg

こちらもセッション前にジョーさんと
22050102_1909212155762502_7261408287348482464_n.jpg
ハッピーズ 昔すごい聴いたんで共演できてうれしかったです。


終了後にオレンジズ JEFF さんと!
10501947_1909287572421627_3560099281948493213_n.jpg


YOU GOT A RADIO! のイワヤンもきてくれましたー
IMG_9462.JPG

KUMMY さんや RINRIN さんや 噂のお二人も。
IMG_9504.JPG

そして、ずっと会いたかった憧れの人、ピターアッコさん (ex シャルネ) も観てくれました。
22141252_1909226845761033_3045405163969427457_n.jpg


というわけで、とても楽しいイベントでした。ご来場の皆さま、レコード買ってくださった皆さん、呼んでくださった SHOWBOAT さん、オレンジズとポンティアックパンと、中村ジョ―さん、ありがとうございました!



終わった後、下北であったマブダチブラザースがレコード買ってくれたよ、さっそく!
22049919_1909086062441778_3200246062249160119_n.jpg


オレンジズのブログにライブレポートありました。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~rabbitrc/show/show_frameRepo.html



さて、次は・・・・・・こちら!


10月21日(土) dues 新宿
「YOUNG PARISIAN / VIVIAN BOYS」split DISK UNUON オリジナル特典 ライヴ

DISK UNUON オリジナル特典:dues新宿イベント参加券

※オンラインショップでご予約のお客様※
こちらの特典はオンラインショップのみ、10月16日23:59までご予約頂いた方対象の「予約限定特典」とさせて頂きます。予めご了承ください。店舗ではイベント当日まで特典をお付けいたします。

■日時 2017年10月21日(土)
■時間 OPEN 12:30 / START 13:00(入場整列12:00~開始可能)
※整列開始可能時刻より前の整列は禁止となります。
※ビル下にたむろは、撤収のお声掛けをさせて頂く場合があります。
■料金 イベント参加券+1ドリンク500円
■会場 dues新宿
■内容 ライブ
■出演: YOUNG PARISIAN,VIVIAN BOYS

<参加方法>
下記のディスクユニオン対象店舗にて10/17発売『YOUNG PARISIAN / VIVIAN BOYS』を一枚お買い上げの方に先着でお渡しする「イベント参加券」を、当日会場までご持参ください。参加券1枚につき1名様がご入場いただけます。

<イベント参加券 配布対象店舗>
オンラインショップ/お茶の水駅前店/渋谷パンク・ヘヴィメタル館/下北沢店/吉祥寺店/町田店/関内店/千葉店/柏店/北浦和店/大宮店/池袋店/新宿パンクマーケット/新宿日本のロック・インディーズ館/横浜西口店/中野店/立川店

<注意事項>
※ご入場時にドリンク代を頂戴いたします。あらかじめご了承ください。
※イベント参加券は各店準備数がなくなり次第、配布終了とさせていただきます。
※イベント当日は必ずイベント参加券をご持参下さい。 券の紛失/盗難/破損他、いかなる場合も再発行は出来かねますのでご注意下さい。
※イベント参加券をお持ちでも、当日の会場の混雑状況によりご入場頂けない場合もございます。 ご入場は先着順となりますので、予めご了承下さい。
※イベント当日は係員の指示に必ず従ってください。
※ホール内禁煙となります。
※危険行為は禁止になります。万一の怪我などの責任は負いかねますので予めご了承下さい。
※ホール内ロッカーなどは御座いません。貴重品の管理は自己責任にてお願い申し上げます。
※開演中の写真撮影・録音・録画は禁止です。



ぜひきてね!
posted by TSUNEGLAM SAM at 22:41| Comment(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

Superlative

毎度毎度時間が経ってしまっておりますこのブログですが、先日、ROMI さんの写真展開催を記念して DJ & ミニ LIVE パーティを下北沢の BLUE MONDAY にてやりました。




まずは DJ ツネグラム でスタート。
21741323_1892451184105266_1913295863941556541_o.jpg

グラムロックの 7 インチばっか流しました。楽しかったんでまたやりたい。


あ、でもスミスもながしたか。
IMG_7529.JPG



続いてはヒロシ君。信頼のヒロシ君。困った時のヒロシ君。
IMG_7468 (1).JPG

あいかわらず素晴らしい選曲で、ヒロシくんのことを知らなかった方々も大絶賛してました。


つづいては Aiちゃん!
IMG_7477.JPG

Ai ちゃんはみんながかけないようなセンス抜群の曲ばっかりかけてくれて、めちゃかっこよかったです。華もありますしね。Ai ちゃんにやってもらえてホントよかった!




さて、ここでライヴ。

ロミさんと、ロミさんの盟友ハヤカワ君(ex Das Boot) のふたりでパッツイ・クライン、ガンクラブ、そして THE SMITHS のカヴァーがプレイされました。


SMITHS はまさかのこの曲! (あえてこっちの画像はっときまする)



その後 私 と DARK THE GIANT の ケイスケ君がよびこまれまして・・・・・JESUS AND MARY CHAIN の 「JUST LIKE HONEY」を.歌わせていただきました。


いや、私 メリーチェイン大好きです。中学生の頃から。


来日時も ROMI さんのおかがでリード兄弟に会えました。
12745707_1296814707002253_6568822520669897230_n.jpg




でもね



これみてくださいよ



ROMI さんジザメリのライヴでこの曲でコーラスしてるんですよ。


前回の来日の時もオファーきてるんですよ(結果延期になっちゃったけど)



そんなご本人と一緒にやるって。。。。ちょっと荷がおもすぎますわ。



俺、JIM 役かよ! みたいなね。


まぁ、そんなわけで緊張しましたけど、歌わせていただきました!


そして更にもう一曲。

Freeheat の「The Two of Us」 を


Freeheat は ROMI さんがガンクラブの Nick Sanderson、ジザメリの Jim Reid、Ben Lurie と一緒にやってたバンドです。

この曲ほんとに最高で前から大好きなんですけど

ジザメリも新譜でやってました



まぁ、好きは好きなんですけど、これまた・・・・


俺、ジム役かよ! ってかんじで


おそるおそる楽しみました。





21762305_1892449320772119_2346056052983671003_o.jpg

21752735_1892437617439956_6234720840072622702_o.jpg


ともあれ、ROMI さんずっと一緒に歌いたいって言ってくれてたんで、実現できてうれしかったです




さて、続いての DJ は REO さん from NEO CITY!!
IMG_7521.JPG

さすがの DJ プレイ。 REO さんの流す曲はいつもすごく刺激的ですし心地よいです。
REO さんも HIROSHI 君も翌日がレコ発ライブだというのに協力してくれてありがとうございました。




最後をしめてくれたのは小林さん
IMG_7528.JPG


前回の kata での ROMI さんの写真展の仕掛け人の一人です


小林さんは日本でも有数の GUN CLUB ファンの一人です。
この日もクレイジ―でかっこいい曲をたくさん流してくれました。





そんなこんなで、いろんな方々がいらしてくださってすごく楽しいイベントとなりました。
みなさん、ありがとうございました。




この2ショットはやばい 元 RAPED〜CUDDLY TOYS の PADDY さんと ROMI さん!
21731069_1892091014141283_5517584299491257996_n.jpg

70年代末にロンドンに渡った日本人と、80年代初頭にロンドンに渡った日本人・・・・このお二人が遂にご対面。




こちらもヤバいです。元 BOYS BOYS 〜 MUTANT MONSTER BEACH PARTY、そして現 JOHNNY DISCO BEACH の KUMMY さんと ROMI さん!
21743328_1892299724120412_7586500503290957508_n.jpg


THE ERECTiONS のケンタロー君とも初めてはなせました
21743458_1892459140771137_614490141070244139_o.jpg


たのしかったなー
21740535_1892421114108273_3068151110016681541_n.jpg





あと最終日もいろんな人がきてくれました。一部写真撮ったのでのっけときます。


アメリカ帰りの TYZ と Mr.DUDE!!
IMG_8057.JPG

写真家つながりでモロダー先生。
IMG_8060.JPG

ノ―ノ―のケイちゃんとカエさん。
IMG_8064.JPG

TWEEZWERS の TOMO さんとロッカチェリーのアキちゃん。
IMG_8076.JPG


JOHNNY DISCO BEACH の KUMMY さんと milbeetoy の shoko 様の素敵ショット。
IMG_8123.JPG


ROMI さんから GUN CLUB のオフィシャルツアー Tシャツいただいた!
IMG_8124.JPG


さて、 ROMI さんの写真ですが、現在 PoPo から A STORE ROBOT へ場所を移し、8 日まで展示しております。
見逃した方は是非みにいってみてください!

21762718_1900512933299091_2445174580556595400_o.jpg



あ、そうだ、あと本日 4 日 CLUB HEAVY SICK でのイベントでロミさん一曲ベース弾くらしいですよ!!



ROMI さんのおかがで私も Superlative の日々が続いてます。たのしいね。
posted by TSUNEGLAM SAM at 11:52| Comment(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイライフ 10周年 ワンマンライヴ

近づいてまいりました!

IMG_5105.JPG


ハイライフ 結成10周年 ワンマンライブ


〈LIVE〉
・ハイライフ

〈DJ〉
・フィフィとツネ

〈OPEN/START〉19:00/19:30
〈DOOR〉2,000yen+1D


先着 30 名様に VINYL JAPAN さんご提供 HIGH LIFE オリジナルバッヂプレゼント!!!

またあのイライザ・ロイヤル&総括リンチのイライザさんが、ケータリング出店されるそうで、おにぎりと煮卵とファンジンのセットで 500円 で販売とのことです!


あともしかしたらこの夜 限定の スペシャルドリンク 「ハイライフ」 も販売されるかもです。


私は FIFI さんと DJ をやります。DJ つってもラジオの公開生放送的なやつですので、お楽しみに。


ハイライフ知らない人もこれを期に遊びにきてね!


posted by TSUNEGLAM SAM at 11:08| Comment(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする