2020年05月19日

3/11 【TYLA FREE LIVE】 Tyla , Young Parisian

2020 年 3 月 11 日 @ 新宿LOFT

Tyla / Vinyl japan presents【TYLA FREE LIVE】
出演: Tyla / Young Parisian


この日は本来ならば Tyla's Dogs D'amour 名義でのバンド編成でのライヴが行われ、私たち YOUNG PARISIAN もオープニングアクトを務める予定となっておりました。しかし、残念ながらコロナの影響でメンバーは来日を断念、バンド編成でのライヴは延期となりました。


残念だけど、まぁしゃあないですよね。


と、思っておりましたが・・・・Vinyl Japan さんと Tyla、会場の LOFT で話し合った結果、Tyla の弾き語り & YOUNG PARISIAN で代わりにフリーライヴが行われることとなりました。









さて、当日のこと。


ほんとはコレかぶって登場しようと思って買っといたんだけど、忘れてきちゃった

89768404_3457623104254725_6433923819009736704_o.jpg



出番前に ROMI さんが撮ってくれました。
89665905_3456097964407239_4407416188418654208_n.jpg

89736664_3456098077740561_1779742951774093312_n.jpg


89721963_3456097987740570_8175830522677690368_n.jpg

89563104_3456461987704170_5842502127951282176_n.jpg



出囃子はコレにしました。

エロール・フリンはオーストラリアバート出身の俳優。1930 年代にハリウッドの海賊映画などで活躍した方です。この方が歌う曲を。





こちらはまるちゃん撮影。(いつもありがとう)
89511993_3456007467749622_4672614875460009984_n.jpg

89553692_3456007247749644_3207011135999967232_n.jpg

89638276_3456007254416310_949796364986875904_n.jpg


89692747_3456007331082969_8784773743273574400_n.jpg


89549538_3456007554416280_8927630291183337472_n.jpg

89495930_3456007567749612_2779964852746059776_n.jpg


かえさんが撮ってくれたやつ。
89655397_3455439597806409_8391521916267003904_o.jpg


こっから ROMI さん
89648646_3456461997704169_770185655916429312_n.jpg

89600678_3459779917372377_1414854972826189824_n.jpg

87368656_3456287661054936_3899320217272057856_n.jpg

89582481_3457870937563275_1294127616843841536_n.jpg





ここからは北谷泰さん撮影


90550819_3473207309362971_8462193726221975552_o.jpg


90631361_3473205586029810_6585200426965008384_o.jpg


90440555_3473205432696492_6784539660287737856_o.jpg



90432514_3473205422696493_7533290637668384768_o.jpg


90629076_3473205662696469_7407234382617903104_o.jpg


90391301_3473206319363070_2686953414646038528_o.jpg



90390917_3473205866029782_7323682588512485376_o.jpg


90427843_3473206496029719_387745889386496000_o.jpg


90657547_3473206449363057_1544878776930795520_o.jpg


89925052_3473207219362980_7261276979989577728_o.jpg



あ、ちょっとこのレギンスみてくださいよ。

90272323_3473206692696366_4931207421763780608_o.jpg


以前、IAN HUNTER のオープニングアクトを務めるお話しがあった時に作成したものなのですが、中止になったため眠っておりました。そいつをちょっと引っ張りだしてきたわけです。

90450764_3473206439363058_8603629726583488512_o.jpg








 まぁ、いつも通りのライヴではありましたが、頭の中では 「これでしばらくライヴ出来ないかもな」 っと思いながら、一曲一曲楽しんで演奏させていただきました。



楽屋に戻ったら Tyla がにこやかに出迎えてくれました。


87054884_3454288731254829_3465392885308850176_n.jpg

87044669_3454288711254831_4856412864111443968_n.jpg

観てくれてたのね。



後日、人づてに聞きましたが、Tayla は我々のことを 「HANOI と BOWIE と T.REX をミックスさせたようなバンドで、そんなバンド観たことない!」 っと言ってくれてたようです。

あと、Tyla とはソロ公演の 2 days でも話してるのに、私のライヴ時の変わりっぷりで誰かわかんなかったようで。化粧落としたらビックリしてくれました。





そして Tyla のライヴ。

89337396_3455361174480918_2594290938343849984_n.jpg

89610722_3455361134480922_7986534426131562496_n.jpg

89658485_3455361274480908_4969994545564483584_n.jpg

89658802_3455410784475957_5175771127410065408_n.jpg


89458173_3455410154476020_1145385009528438784_n.jpg


89359284_3455410724475963_5394743047084834816_n.jpg

89749035_3455411054475930_8143596544013107200_n.jpg

欲を言えばバンドで観たかったけど、ソロも十分刺激的でした。
とにかく来てくれてありがとうございました。



終演後、ゴキゲンなタイラ
89653034_3456202694396766_833390480543711232_n.jpg

これはなんだ? と訊いてきたので、CRACKS という ZOMBIE スタイルのバンドの皮だと教えてあげました。



こちらは Tyla とそのパートナーの方と。
89412824_3456202704396765_3027650119148240896_n.jpg





楽屋にはセットリストがありましたが、Tyla のあの字でちょっと嬉しかったです。
89981642_3454376644579371_6014280706459435008_n.jpg



さて、私の百倍くらい DOGS D'AMOUR が大好きな KIEJI RONSON ですが、ギターケースにサインしてもらってました。うれしそうだったな。

89029682_3454357851247917_558999378077941760_o.jpg
89518482_3454357977914571_3840409363508363264_o.jpg



ROMI さんが撮ったライヴ後の CHERRY

89719055_3456098041073898_2038069003947081728_n.jpg


かえさんと花音ちゃん(へよか)
89706456_3455484141135288_2998535545165971456_n.jpg


いつも来てくれるあきのちゃんとお友達。
89361689_3455484154468620_3693979862369828864_n.jpg


あいちゃん
89966973_3455484434468592_5637176165484462080_n.jpg




皆様、こんな時にご来場いただきまして本当にありがとうございました。Vinyl Japan も LOFT もありがとうございました。


そして Tyla ありがとう。


とてもいい人だったな。






というわけで、皆様


またいつか。


必ず。


笑ってお会いしましょう。



音楽が鳴る場所で。

posted by TSUNEGLAM SAM at 22:19| Comment(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/8 Tyla & Dave Kusworth 来日公演二日目

【Tyla & Dave Kusworth】

2020 年 3月 8 日(日)Zher the ZOO 代々木




さて、二日目です。



87689620_3446918505325185_84033380198383616_n.jpg



この日も DAVE からスタート。

87179189_3446710855345950_7630825170252333056_n.jpg


あれ? 昨日よりいい・・・・・


あのヘロったゆるい感じが持ち味だと思ってたんですが、見違えるほどパキっとした演奏です。


87479682_3446710885345947_2265189808022224896_n.jpg


89288220_3446710992012603_7839330705598316544_n.jpg

89480191_3446711078679261_5981487531642847232_n.jpg


89356670_3446710745345961_9098101533186195456_n.jpg


89387939_3446710725345963_2331236075638358016_n.jpg


89414646_3446710758679293_4740239328809058304_n.jpg


89202953_3446710792012623_1456652980370538496_n.jpg

89382010_3446711118679257_8305860485765398528_n.jpg

89345175_3446711125345923_7736904037760499712_n.jpg

89594570_3446711132012589_5912429310836211712_n.jpg

89319914_3446711202012582_4853697959449067520_n.jpg


89353688_3446711245345911_401448879465168896_n.jpg

89604264_3446711295345906_5460463554316468224_n.jpg



89389154_3446889358661433_4906717982098456576_n.jpg

89408961_3446889518661417_5546301172966490112_n.jpg

89636503_3446889681994734_2015886713338986496_n.jpg

89257732_3446889731994729_7683699529085878272_n.jpg

89323688_3446889941994708_5221503144608923648_n.jpg


89256489_3446890105328025_8804290048896794624_n.jpg

87077163_3446890418661327_4756762948465065984_n.jpg

89352181_3446890585327977_8646957253586321408_n.jpg

89630281_3446890751994627_3417874900449230848_n.jpg

89528955_3446891528661216_4311851160332926976_n.jpg

87015516_3446891728661196_836990835663831040_n.jpg

89195805_3446892081994494_6178535679086034944_n.jpg

87064415_3447073338643035_320755081152561152_n.jpg

89596171_3447073458643023_4650498641448927232_n.jpg

87542038_3446892241994478_7721679306409115648_n.jpg

見違えるような演奏に、客席からは 「昨日とぜんぜんちがうじゃねーか!」 の声援も飛びました。

昨日は昨日でよかったですけどね。そういうこともあって、やっぱり二日観といてよかったです。






この日、Dave が JACOBITES の 「Big Store」 をプレイした後に MC で語ってたのですが、この曲はモンキーズの 「ヴァレリー」 が元ネタなんだそうです。


「BIG STORE」


「VALLERI」



因みにこの曲作ったのはあの Stephen Duffy。

そう、初期 DURAN DURAN のメンバーであり、LILAC  TIME でも知られる Tin Tin Duffy ね。


Stephen Duffy と Dave はかつて THE HAWKS、または THE SUBTERRANEAN HAWKS というバンドを一緒にやっていたんですが、SUBTERRANEAN HAWKS でも既にこの曲 「Big Store」 はやっております。





因みに Dave が 78 年にやってた TV Eye というバンドの Vo は Andy Wickett。こちらも Stephen と同じく Duran Duran の最初期メンバーです。

ESmo8SvUwAAsx5w.jpg



思うにNEW YORK DOLLS に衝撃うけた方と ROXY MUSIC に衝撃うけた方でバーミンガムのシーンは分派していったのではないかしら。


そんなこと考えながら JACOBITES と LIRAC TIME と DURAN DURAN を聴くと 「人生いろいろ」 過ぎて泣けますね。


因みに LIRAC TIME も Dve Kusworth も Nikki Sudden も同じ「CREATION RECORDS」 からレコードをリリースしてるってのは別に意外なことでもなく、そういう ”同じ源流” の繫がりでもあるのかもしれませんね。



また 「VALLERI」 の話に戻りますと、この曲は KING OF LUXEMBOURG もカヴァーしておりますし、日本でいうところの  ”ネオアコ” サウンドの大きなルーツとなってる曲なんでしょうね。


「BIG STORE」にまつわるほんのちょっとした MC でしたが、それだけでいろんなものが繋がる御言葉でした。










お次は Tyla。

前日に続いて素晴らしいライヴ!


89287989_3446807478669621_4586439895718821888_n.jpg



87467903_3446807518669617_3842534410247208960_n.jpg

89337398_3446807568669612_6692280846486863872_n.jpg

89552848_3446807605336275_1639515714123464704_n.jpg


87483709_3446807658669603_7339851847596769280_n.jpg

86871793_3446807762002926_6423404808446672896_n.jpg

89372568_3446807808669588_15458231543398400_n.jpg

87469380_3446807908669578_7008229416853569536_n.jpg

87666109_3447092661974436_8223136482181775360_n.jpg

87675837_3447092755307760_9208670943621152768_n.jpg

87265223_3447093165307719_4622873184167788544_n.jpg

89606135_3447093218641047_2011755422951669760_n.jpg

87484768_3447093298641039_3173453461299658752_n.jpg

87564919_3447093515307684_766669984666484736_n.jpg

87062545_3447093795307656_2864737791953076224_n.jpg

89534778_3447093875307648_7443525954325970944_n.jpg

87493513_3447094135307622_1434359299785621504_n.jpg

歌うブコウスキーって感じです。



初日にオーディエンスから猛烈なリクエストがあった 「The Kid from Kensington」もやってくれましたし、私が DOGS D'AMOUR で一番好きな 「TheState I'm In」もやってくれて嬉しかったです。


そして名曲 「Johnny Silvers」 では歌詞の ♪Everybody loved Johnny Silvers. Everybody missed when he died. ♪Everybody loved Johnny Silvers.cause everyone hads a piece of him inside・・・の "Johnny Silvers'' の部分を Johnny Thunders、Stiv Bators、そしてそして Nikki Sudden と歌い替えて、皆の涙腺を緩ませまくりました。


Tyla も二日目の方がよかったかな?






さて、鳴り止まないアンコールですが、なんと二人で登場!!



89317436_3446874701996232_3602038163184287744_n.jpg

89241876_3446874738662895_3220230177753661440_n.jpg

89241876_3446874738662895_3220230177753661440_n.jpg



89349955_3446874791996223_8192960321132953600_n.jpg


並んでるだけでも泣けるのに曲は 「Dead Flowers」 ときたもんだ!


89237276_3447137195303316_3872704601291489280_n.jpg

89238092_3446874828662886_4235199591965786112_n.jpg



89654959_3446874858662883_3355995953701060608_n.jpg

89551064_3446874895329546_8536018381474627584_n.jpg



89300661_3446874901996212_4254054708848623616_n.jpg

いやーーー、嬉しいものを観れました。

この二人が一緒にプレイしたのって果たして何年ぶりでしょうね?






KEIJI RONSON も二日間行きました。

89260381_3448772668473102_2653046013643718656_n.jpg


89297912_3448772771806425_8360389115677507584_n.jpg

89551587_3448743591809343_45008199245365248_n.jpg




この日は以下のレコードにサインを。
89175320_3448584948491874_8454277358466105344_n.jpg


89238094_3448559435161092_4863957352123990016_n.jpg

87040235_3448344131849289_8823067538540724224_n.jpg

89355334_3448483405168695_5809586752725188608_n.jpg



というわけで、こんな大変な時に来日してくれて本当にありがとうございました。



Dsve、Tyla  どちらも本当に素晴らしかったです!
posted by TSUNEGLAM SAM at 22:00| Comment(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする