2015年12月04日

さらば我らがロックスター その2

前回 の続き。

彼とは一度 同じバンドでライヴをやったことがある。


2005年のKOGA COVER NIGHT という年末の恒例のカヴァーイベントである。

彼から誘いをうけてとてもとてもうれしかったのですが、「HANOI とかどうですか?」 ってのは歌詞を覚えるのが正直面倒くさかったので PISTOLS でどう? ってことにしてもらいました。


メンバーは、ギターが彼、ベースは彼が在籍する DRUNK FUX の NIKKI、そしてドラムはなんと FIRESTARTER / TITANS の JIMBO さんに声をかけたという。

天下の FIRESTARTER のメンバーをカバーバンドなんかに誘って大丈夫なの!? んなことして、FIFI さんに怒られないかな? (この頃、まだぷあかうもなく、FIRESTARTER はほんとに神聖で近寄りがたいってとこもありましたしね。)・・・・・って私は思っちゃいましたけど、そこはさすがといいましょうか、彼はロックスターですのでおかまいなしです。結果、JIMBO さんもノリノリでやってくれました。


バンド名はテキトーに、実にテキトーに、「赤松 & ザ・ノーフューチャーズ」 に。

そうそう、この日のライヴは、一曲目こそコガン・マトロックこと KOGA 社長がベースをプレイしてるものの、その場でステージ上でクビにし「My Way」 の BGM とともに SID 役の NIKKI が登場して、KOGA 社長を追い出すという・・・・・まぁ、なんというか茶番劇をやりまして。

彼はこういう茶番劇がホントに好きで、DRUNK FUX もライヴのオープニングでパトランプがまわり、逮捕されるとこからはじまったこともありましたね。

まぁ、とにかく、それがコピーバンドであれなんであれ 「彼に」 バンドに誘われたってのはホントにうれしいです。だって彼は私のロックスターだし、本物のロックンローラーですから。認めてくれたんだなと思いました。

んなわけで、一緒にやれたのはホントに楽しかったです。



それから時は経ち、DRUNK FUX は活動を停止。

彼はその後、何個かのバンドをやったり、ROCKET K を引き続きやったりしてたのだが、この時期の彼とはあまりあってない。

たまに夜の下北でバッタリ会ったりとかありましたが、そんな時、なんかとてもうれしい気分になったことを思い出します。(酔ってない彼はホントにテンション低いんですけどね)


そんでもって三年くらい前からかな? 彼から連絡がきて、なにか一緒にやりましょうよ! とのこと。
いいよー っと軽くこたえたところ、そこから毎日毎日 怒涛のメールラッシュ! こっちが返信しようがしなかろうがおかまいなしに、ひとりチャット状態でメールがくるようになりました。意味不明な難解なメールも多かったなぁ。

この時期彼はちょっと躁気味で、なんだか生き急いでるなーと思ったもんです。

創作意欲とか情熱、才能も炸裂しまくっており、ガンガンガンガン一日何曲も何曲も作ってはそれを宅録して送りつけてくるのはいいのですが、こちらが 「あの曲さー」 っていうと,自身でまったく把握できておらず 「それどの曲ですか?」 ってな始末。

まぁ、とりあえずはスタジオ入りましょうってことになったのだが、もうその第一回目のスタジオに MTR を持ち込みし、私はその場で歌を入れ、(ちなみに彼の曲は構成がデタラメです。1 番と 2 番の長さが違ったりね)、それだけならまぁいいんだけど、撮影の方までスタジオに呼んで、その場で PV を撮影しはじめるから驚きました。

その後、ちゃんとレコーディングして曲の尺が変わっちゃったからこの映像使えないんですけどね。。。。。。


そんな二人のユニットはロンドンクルーという名前でした。

「ロンロンクルーに対抗 (?) して、ロンドンクルーでいいじゃん。モトリークルーみたいだし」 っとすげーテキトーに私が言ったことがそのまま採用となりました。この絶妙にダサいユニット名とても気に入ってます。


曲はブラーの 「BOYS & GIRLS」 に似たかんじの曲だったんで、歌詞は私がでっちあげてモトリークルーの 「GIRLS GIRLS GIRLS」 をひねって 「BOYS BOYS BOYS」 という実にテキトーな曲になりました。

けっこうカッコいい仕上がりになったんでいつかみなさんに聴かせる機会があったらいいんだけどな。

いや、なんとかリリースを考えます。

12074983_1215904465093278_8823013752722836244_n.jpg

12109092_722225221245819_2035031084102230911_n.jpg


12096424_1215817135102011_7538580633131038545_n.jpg


長くなったんでいったん投稿します。また続きを。
posted by TSUNEGLAM SAM at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック