2019年11月14日

ゴブリンを観た。

俺のハロウィンその2  ゴブリン編。



10 月 25 日。チッタに念願の GOBLIN を観に行きました!!!



73009198_3112245145459191_2585864465912168448_n.jpg



イタリアのプログレッシヴ・ロック・バンド、ゴブリン。実は私の大好物。

そんでもってゴブリンが音楽を担当している 『サスペリア』 も大好物。



んで、このライヴってのは 『サスぺリア』 を上映しながらの生演奏シンクロライヴという夢のようなやつです。

以前もやっててめちゃくちゃいきたかったんですけどかなわず、今回本当に貴重な経験ができました。




2 日目は 『シャドー』 の世界初公開上映ライヴで、そっちも興味あったんですけど、まずは 「サスぺリア」 一択です。




73293945_3111846668832372_3778106507783045120_n.jpg




【来日メンバー】 は以下

クラウディオ・シモネッティ (keyboards,acoustic guitar,programming)

ブルーノ・プレヴィターリ (guitar,greek bouzouki)

チェチリア・ナッポ (bass)

フェデリコ・マラゴーニ (drums)


まぁ、ゴブリンつっても実は二つあって、こっちはオリジナルメンバーのクラウディオ・シモネッティさんがいるゴブリンの方。

別にほぼオリジナルメンバーのゴブリンというのも再結成し活動してるんです。

そっちはそっちで観たいけど、そこは贅沢をいわず。




シモネッティの方のゴブリンですが、なぜかベースはこんな方!

74614069_3112407705442935_6232062744099553280_n.jpg


74209280_3112407822109590_2643569073815814144_n.jpg



72978405_3112407765442929_4093389310974230528_n.jpg



かっこいい!!



これは期待が高まります。



ライヴの内容はこんなかんじ

【第一部】映画『サスペリア』アンコール上映&シンクロ・ライヴ 

【第二部】ベスト・オブ・サウンドトラックス&モア!(60分)


盛りだくさん!!!




映画の上映もあるんで、当然撮影は禁止でしたが、最高に興奮しました。


ゴブリンの生演奏もさることながら、このフォントが大画面にガーン! と出るだけでとてもあがりますね。



75323300_3112310158786023_2549680139537481728_n.jpg


ホラー映画なんですけど、わたしゃ嬉しすぎて、終始ニヤけて観覧いたしました。


2部は 「サスぺリア」 と同じくらい、いやそれ以上に好きな 「サスぺリア 2」、そして 「ゾンビ」、「フェノミナ」、「デモンズ」 などなどなどの映像にあわせてのライヴでこちらも大満足なのでした。




記念になんか買おうとおもって来日のオフィシャルグッズを見たのですが、そんなに欲しいものがなくちょっと残念やら、安心したやらだったのですが・・・・




別にメンバー持ち込みグッズがありまして。


こちらがやばい!!




とりあえず私はカッコいい手袋を GET!!

75291045_3112411065442599_8439217991945551872_n.jpg


これ甲の部分にジッパーがあってかっこいいなと思ってたけど、「サスぺリア 2」 のあれですね!
profondo_rosso_08_stor.jpg

ダウンロード.jpg


ニクいグッズだな




それから、「サスぺリア2」 のあいつのバッヂを。

73528738_3112428238774215_7234765486901166080_o.jpg

これ顔の割れ目のところが動く仕掛けとなっております。



他にもバナーなど欲しいものがたくさんあったんですが、なんせ長蛇の列でして・・・・買えませんでした。



また多数のグッズを持参して何回でも来てほしいです。










ついでなんで私のゴブリン関係いろいろを。


まず、サスペリア40周年記念ボックス ! 全世界350セット限定盤。
74674469_3119134124770293_1988784765326589952_n.jpg






中には 12 インチと 10 インチ
74713427_3119134234770282_3197182412580716544_n.jpg



CD
74634666_3121711001179272_1682902052113481728_n.jpg



盤下かっこいい
74183856_3121711061179266_564610718490427392_n.jpg


これは 12インチ。開くと飛び出すはずが糊付けがよくなくて飛び出さなかった。
74615513_3121548394528866_1256958755115892736_n.jpg



テープ
73212856_3121651954518510_656368653205241856_n.jpg









こちらはラウンジ・ブーム全盛期 90 年代後半〜 00 年代前半にかけて人気だったイタリアン・ラウンジ・マガジン『Il Giaguaro』 の付録 7 インチ 「I GOBLIN IN LOUNGE」。DJ 目線で再評価されたゴブリン。
73541671_3138864919463880_5539947490406563840_n.jpg





サスぺリア日本盤シングル
74229571_3126698990680473_5218564107078205440_n.jpg



「サスぺリア2」 も大好きです。むしろ「サスぺリア」 よりも。
76653277_3121365961213776_2858056553712320512_n.jpg


レーベル面かっこいい
75362199_3121366081213764_2231808179736412160_n.jpg



日本盤。
75299814_3156942544322784_357968352842350592_n.jpg






「ゾンビ」(原題: DAWN OF THE DEAD)LIMITED DELUXE EDITION - 2CD+LP+T-SHIRT+POSTER+COMIC BOOK+BAG+DOORSTOP

74235532_3128399253843780_481028193894006784_n.jpg


盤面がこちらもかっこいい
75496035_3128399320510440_798837541661835264_n.jpg


73280267_3128399257177113_2273692176820994048_n.jpg


CD には 『DAWN OF THE DEAD(邦題:ゾンビ)』 Sound Track楽曲の新録と、日本公演とヘルシンキ公演からの近年のLive音源を収録 Disc2 には Claudio Simonetti 関わっている DAEMONIA を含む他アーティストによるカバー音源とREMIXを収録。
72568554_3128589513824754_1907381322452566016_n.jpg

73313388_3128589537158085_3873930187389272064_n.jpg

これまた盤下がいいのです。
76177427_3128589553824750_7515035562076536832_n.jpg


74491632_3128589593824746_3340032492269731840_n.jpg

おまけいろいろ。 ポスター、ポストカード、ドア・ストップ
73152211_3128457933837912_8623447934047879168_n.jpg


74682774_3128457900504582_6107417587669270528_n.jpg



74446231_3128457963837909_6316214897323540480_n.jpg


オリジナル・コミック"Hotel la Muerte"の復刻コミック
75474187_3128457997171239_1927966422097461248_n.jpg





T シャツ
73539258_3128628017154237_1526748294045237248_n.jpg



上記 全部を入れるトート
75349170_3128659807151058_573621834755342336_n.jpg



これはサントラじゃない普通のアルバムだけど、よい。
74579354_3153626644654374_1329898788839489536_n.jpg






他にもサスぺリアとかゾンビものは T シャツなどありますが、それはゴブリンではなく映画の方ですので。


以上になります。
posted by TSUNEGLAM SAM at 18:30| Comment(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

THE STRANGLERS 観てきたよ!

11 月 5 日。 THE STRANGLERS LIVE AT SHIBUYA O-WEST

resize_image.jpg




ストラングラーズがやってきた!


なんと 27 年ぶりとなる単独来日公演!






ヒュー・コンウェルがいないってのは実はあんまり気にしてなくて。まず私はジャン・ジャック・バーネルのファンですし(ソロも)、ヒューが抜けた後のストラングラーズの作品が素晴らしいのも知ってるからです。


あと、先日 「BOLLOCKS」 誌においてのジャン・ジャックの来日直前インタヴューの質問係を私が担当しまして、その際に最近のライヴ映像もたくさん観たのですがそのどれもこれもが素晴らしかったんです。


ストラングラーズ・サウンドの要であるジャン・ジャックはもちろんデイヴ・グリーンフィールドも健在だし、ギター、ヴォーカルのバズ・ウォーン(ex TOY DOLLS) も素晴らしい。



こりゃあほんとに楽しみです。



更に、私が行ったのは 3 日目なのですが、初日終了後にいきなり 「Toiler on the Sea」 やってる映像が SNS で流れてきまして、そのカッコよさたるや! もう血が逆流しはじめました。




ってなわけで細かいことはさておき、写真をご覧ください。


69792096_3138938786123160_7917159107889463296_o.jpg


75204561_3138942349456137_7325764393520594944_o.jpg



74624044_3140224049327967_4510357157115330560_n.jpg



75262282_3140224112661294_5951918563005562880_n.jpg



74566698_3140224132661292_7657840643393191936_n.jpg


74473193_3140255375991501_4671848795028324352_n.jpg

75580197_3140224222661283_2409274063743614976_n.jpg


74596456_3140255775991461_5002137389318012928_n.jpg


73458968_3140224185994620_8483030528130285568_n.jpg


75220763_3140256569324715_6761933198709489664_n.jpg

73242158_3140256889324683_5892918610145312768_n.jpg


74169520_3140257965991242_1809659310251180032_n.jpg

75627484_3140668525950186_8569201449127378944_n.jpg

76959134_3140668539283518_3882290130777538560_n.jpg

75328586_3140668625950176_1650628658534023168_n.jpg


72158203_3140668639283508_6368025976873418752_n.jpg

74265364_3140668649283507_779235289448054784_n.jpg



75412270_3140670209283351_6031416530753814528_n.jpg


74487310_3140669009283471_7667938094326218752_n.jpg


75252926_3140669622616743_2128320938444324864_n.jpg


73399828_3140669892616716_8744694744849842176_n.jpg


75407725_3158807030803002_1791486083851091968_n.jpg


75258457_3158806894136349_8340609562918780928_n.jpg


75233335_3158806944136344_8428114522232848384_n.jpg

76695162_3158808614136177_2680443133283532800_n.jpg


76645600_3158808794136159_2351995864488083456_n.jpg


75486134_3158808937469478_1736241169358127104_n.jpg


75159580_3158808880802817_2834110088107524096_n.jpg

73472666_3158808890802816_7531085884926459904_n.jpg



あーーーーすばらしかった。


わかっちゃいたけど、とにかくカッコよかったです。



STRANGLERS が海外では別格の存在であり、現役であり続けてる意味を身をもって知ることができました。



あと、海外のライヴ映像みてると、お客さんが歌メロ以外の楽器のフレーズを大合唱したりしてることがよくあります。
私は常々そういうのってうらやましいな、日本もこうなったらいいのになーなんて思ってたんですが、この日、外国人のお客さんがすごく多かったこともあって、それも体感することができました。


ロンドン行って PUB のジュークボックスみると ストラングラーズの曲がたくさん入ってるんですよ。おぉ、やっぱ国民的なバンドなんだなー! と嬉しく思ったのを覚えてます。

ストラングラーズって歌えるバンドなんですよね。意外かもですが。



よい曲ばかりだし、演奏かっこいいし、痺れまくりました。



また来てほしいな。




次はみんなにも観てほしいよ。



バキバキだからね。



動画もあがってたよ















ライヴ終了後、四日市 VORTEX のバンさんとバッタリ会いました。
75540216_3141074499242922_1974671262273765376_o.jpg

うれしかったです。
posted by TSUNEGLAM SAM at 16:19| Comment(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

JeffRossArt PopUpTableTop

先日来日してた DELANEY DAVIDSON より、友達のアーティスト JEFF ROSS が日本で展示やるからよろしくたのむね的なメールがきたのでコンタクトとってみたところ、なかなかすごい方でした。



NIRVANA をはじめ SUB POP のポスターや T シャツをかなり多数てがけてる方で、作風もめちゃかっこいいです。


nirvana 2nd ed smallpic.jpg


mudhoney liveat smallpic.jpg



bambaataa purple smallpic.jpg





74360205_2447199138732039_1621389113888342016_o.jpg



そんな JEFF が POOR COW をすっかり気に入って、POOR COW のテーブルで展示をやりたいとのことで。


明日 14 日の昼 12:00-17:00 と 20:00-24:00 までおこないます



Table top pop up show tomorrow

Poor Cow in Tokyo

12:00 - 17:00 and

20:00 - 24:00

November 14

Also Baby Shakes will be spinning records after 20:00

Gonna be fun



因みに明日は BABY SHAKES DJ NIGHT でもあります。




NIRVANA とかその辺好きな人がいたら教えてあげてください!




74184262_3140296039320768_5132763373607321600_o.jpg



75317248_3140295982654107_6325445761295187968_o.jpg




これもかっこいいよね。ニック・ケイヴ
13043223_932553856863249_4686767932337436764_n.jpg




私は先日コレを買いました。
74457924_3140295829320789_6072812013963182080_o.jpg


額装したよ。

73189952_3144197162263989_2525394143883034624_o.jpg


あと、出会った記念に絵もくれました
74584014_3158715387478833_6526131952196517888_o.jpg


興味のある方はぷあかうに会いにいってみてください!
75349008_3158892477461124_8884334061607190528_n.jpg
posted by TSUNEGLAM SAM at 17:38| Comment(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乱調会

11月1日 ぷあかうにて 「乱調会」


ぷあかうにて高田拓実君主催 「乱調会」 にいってきました。





出演は2つ



まずは 「あっぱれ」



民謡です!



ぷあかうで民謡が鳴り響きました!


三味線の人かっこよかったなー

75492485_3129527817064257_2944152016428990464_n.jpg



パーカッションの方も皆を楽しませてくれました。

74913046_3129527900397582_9113034803761905664_n.jpg



私は俚謡山脈 とかの民謡の DJ イベントに行ったり、 そういうレコードを買ったりもするのですが、生で民謡を聴いたのは初めてかもしれません。

実におもしろかったし、三味線にも興味をもちました。






続いて、高田拓実くん。




高田拓実

75552948_3129527723730933_2948272096951664640_n.jpg






今回は 関島種彦さんというヴァイオリンの方と、ギターでケイジロンソン、それからギターでマンホールの坂口さんがゲスト参加。


KEIJI RONSON

73417745_3129527747064264_3361292073578790912_n.jpg



76775189_3129528637064175_8519147758525874176_n.jpg



坂口さん

74790618_3129529467064092_6066213110245490688_n.jpg



緊張感のある演奏ですごくよかったし、化学反応おこりまくってました。





それにしても拓実くんは独自の道をいっててほんといいな。



今後も期待してます。
posted by TSUNEGLAM SAM at 16:25| Comment(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

世界の仲間。10 月編。

ハロウィンボールのために今年もたくさんの外国人の友達が来てました。

わたしゃハロウィンボールには行ってないんですが、それ以後もいろんなイベントがあったので私も友人たちに会うことができました。






まず POOR COW で Whatevergrades のライヴがあるってんで観にいってきました。


Vo のルールーは前から知ってるもののバンドのことはよく知らないままに前回みてみたら、ものすごく最高で大いに驚いたバンドです。



共演は REO & YOKO

72462110_3123814074302298_142755405724909568_n.jpg


76727008_3123694637647575_5632620077061767168_n.jpg


75371538_3123814110968961_5361237058020966400_n.jpg



72903094_3123814187635620_8688039552075431936_n.jpg


74670690_3123814247635614_1099357842176999424_n.jpg



うまい言葉が見当たりませんけど、こちらもあまりによくてたまらない気持になりました。FLASHLIGHTS の名曲たちの二人ヴァージョン素晴らしかったです






そして Whatevergrades


73312927_3123694447647594_2644610500305879040_n.jpg


73062008_3123694660980906_3287455078885097472_n.jpg


74235550_3123694470980925_8065152350785896448_n.jpg



75412244_3123694597647579_5308746630608977920_n.jpg



73187466_3123694524314253_4366209894223708160_n.jpg


73472595_3123695350980837_6104968807770488832_n.jpg


73333406_3123695547647484_662541874124292096_n.jpg




ルールーさんのカントリーミュージックマナーにのっとった歌いっぷりも曲もすべて最高でした!!!




ステキなふたり
73269121_3123515594332146_7832474898411814912_n.jpg








実は最後までゆっくり観たかったんですけど、この日 HEAVY SICK でもイベントが行われており、そちらにマリオ (GARAGE ROCKIN' CRAZE 監督) がいて、帰る前に会いたいって言ってくれたもんで、途中抜け。




そしてマリオに会えました。

72899494_3122037424479963_5480191747856269312_o.jpg


ヤンパリ T 着てくれてうれしいねえ。
74346219_3122337537783285_1371779861051342848_o.jpg

マリオはあいかわらずいいやつ過ぎて泣けてきたな


ツネ! マサ斉藤死んだネ!! っとマササイトーファンのマリオはショックをうけてましたが、それ以外は元気でやってて安心しました。

73326587_3123514707665568_5521170133906620416_n.jpg




マリオと GO さん

75339603_3123514800998892_406129204111867904_n.jpg


クラちゃんとフランク。
73321841_3122038297813209_3665430944170377216_o.jpg




フランクも偉大なる方。
74333547_3123515110998861_3987458400794443776_n.jpg




それから・・・・恐れ多くて話しかけれませんでしたが、かの CRYPT RECORDS の TIM WARREN さんが DJ してました。
74984686_3123514727665566_6165982181169561600_n.jpg

なんとなく気後れしたんで話しかけませんでしたが、ココロの中で敬礼を。

あなたのおかげでいろんなことが始まりました。ありがとうございます。






ともかくみんなハロウィンボール前後の日本を楽しんだようでよかった。




また機会があればあいましょう。




あ、これは別日だけどリトル・マーダースのロブさんにも会えた。

72969550_3137534626263576_983106035390611456_o.jpg

二言目には俺も T.REX が大好きだ、と。




ロックンロールは世界をつなぐね。



あと、プロレスも。




posted by TSUNEGLAM SAM at 19:41| Comment(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする