2020年07月07日

DAVE GREENFIELD 


英パンク・ロック・バンドのストラングラーズのキーボーディスト Dave Greenfield さんが 5 月 3 日、新型コロナウイルの合併症により入院先の病院で亡くなりました。享年 71。




昨年のストラングラーズの来日公演は本当に素晴らしく、バンドにおける Dave さんの重要性もあらためて痛感してたところなので、本当に残念です。



ドリンク(お酒?) を飲みながらキーボードをピロピロと弾く御姿が今も目に焼き付いております。

95743671_3595558993794468_2196882609491935232_o.jpg


96347406_3595559070461127_8704833174850502656_o.jpg






キャプテン・センシブルやウィルコ・ジョンソン、そしてかつてメンバーであったヒュー・コーンウェルも追悼 TWEET をしておりました。






そんな DAVE さんのストラングラーズ以前をちょいと調べてみたのですが、

まずは 1967 年、ドイツにて THE INITIALS というバンドをやってたそうです。

95371460_3596715273678840_3966211214761000960_o.jpg


このバンドのギターの John Knightsbridge は近年プロトパンクバンドとして再評価されまくってます Third World War の 2nd でリードギターを弾いてた人です。また 80 年代のヤードバーズの再結成にも参加してるとのこと。



その後、DAVE さんは 1970 年に The Blue Maxi というバブルガムなバンドでレコードを出してます。

95943679_3596652863685081_5182933170059739136_n.jpg



これがめちゃくちゃ最高なバブルガム・チューン!  聴いてみて!



おもわずレコード探して買いました。

101067820_3682348105115556_3787802834540429312_n.jpg



その後は Rusty Butler というプログレバンドにも参加。こちらはもってないけど、けっこういいですね。







そして、STRANGLERS に加入。


こっから先は言うまでもないですね。キーボードが入ったパンクロックは他にもいますけど、唯一無二の存在です。





あ、それからこないだレン君に教わったんですが、このバンドちょっと聴いてくださいよ。


LEATHER HEAD "Gimme Your Money Please"



これ、めちゃくちゃストラングラーズでしょ? でも、1974。ストラングラーズより前なんですよ。

偶然なのかなんなのか。。。。不思議です。



この曲は BTO のカヴァーなんで、原曲も買ってみましたが

96931169_3618861791464188_1753372728749981696_o.jpg

まぁ、原曲自体がちょっとストラングラーズとも通じるといえばそうだが・・・・

謎は深まるばかりです。





話はそれましたが、ストラングラーズもっかいくらい観たかったな。




私は訃報をうけて DAVE さんの似顔絵を描いて SNS にあげたのですが、

95897182_3597414276942273_6648250722963947520_n.jpg


それを見た SILVERHEAD のギタリスト Rod Rook Davies さんが嬉しそうに 「Dave は俺の古〜い友達で、彼はすごくいいやつなんだ!」 とコメントをしてきまして・・・・・結果的に私が Rod さんに Dave さんの訃報を伝えねばならないことになってしまいました。Rod さん悲しんでたな。



Dave さん、安らかにお眠りください。素晴らしい音楽をありがとうございました。



posted by TSUNEGLAM SAM at 16:00| Comment(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LITTLE RICHARD

次から次へと好きなミュージシャンが亡くなっていきますが、これはホントにショックなニュースだった。




2020 年 5 月 9 日、あの、リトル・リチャードが亡くなった。



96246934_3608757755807925_1087436816849567744_n.jpg


癌(骨肉腫)による病死だそうです。



まぁ、87 歳というけっこうな御年でしたが、なんとなく不滅感があったので残念です。



追悼の意をこめて似顔絵を。
96084901_3608891639127870_6681845991512997888_n.jpg


96397573_3613773998639634_6744462246706937856_n.jpg


これは以前描いたやつ。

95699355_3609042629112771_1688811484731146240_n.jpg


この T シャツいいでしょ。
95774233_3609035399113494_6945092620213288960_o.jpg







LITTLE RICHARD なんか好きにきまってますけど、YOUNG PARISIAN 的にいうと 「SLIPPIN' & SLIDDIN'」 を以前カヴァーしたことがあります。



あと、スタジオでは 「READY TEDDY」 や 「RIP IT UP」、「TUTTI FRUTTI」 もやったことありますね。



それから毎回ライヴでやってる JOBRIATH のカヴァー 「ROCK OF AGES」




こちらの歌詞に ♪ A Little Richard goes a long long way〜 って部分があり、私はいつもこの箇所を歌う際はピアノを弾くふりをします。



そんなこんなで当然 LITTEL RICHARD は大好きなのですが、私よりも CarAll は更に好きかと思います。

とても残念です。








さて、‪グラムロック研究家、実践家としてはグラムロックの始まりはリトル・リチャードに多大なる影響を与えた ESQUERITA だと思うんです。


EXlW9DMVAAIYSSL.jpg



で、そのスタイルを完成させたのが Little Richard。グラマラスでキャムプで口紅を塗ったロックンロール‬の誕生です。。





その後、ロックンロールという大枠の中にあった 「グラムロックの種子」 がボランやニューヨークドールズによって開花したわけです。




これが私の思うグラムロック史です。



というわけで、KING or QUEEN OF GLAM ROCK'N'ROLL LITTLE RICHARD よ、永遠なれ!!






最後にリトル・リチャードのステキっぷりを存分に感じさせてくれる動画をご覧ください。


posted by TSUNEGLAM SAM at 15:13| Comment(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホドロフスキーのサイコマジック

これも自粛期間中に観たやつ。


95684220_3597890470227987_8345643956079427584_n.jpg




(今、ある件で話題の) 映画館に観に行こうと思ったけどコロナで休館になって残念・・・・っと思ってたら自粛期間中に配信で観ることができました。



これ予告。





なんと 91 歳のアレハンドロ・ホドロフスキー監督の集大成。



以下、サイトより。


これまで創り上げてきた作品が、いかに“サイコマジック”であったかを証明する。

「サイコマジック」とはホドロフスキーが考案した心理療法である。本作では自身のこれまでの作品での映像表現が、いかに「サイコマジック」という技法によって貫かれているかを解き明かしていく。実際にホドロフスキーのもとに悩み相談に訪れた10組の人々が出演し、「サイコマジック」がどのように実践され、作用しているのかを描く。

ホドロフスキーは、自身をフロイトと対置した上で、「サイコマジック」は科学が基礎とされる精神分析的なセラピーではなく、アートとしてのアプローチから生まれたセラピーであると語る。長年にわたり個人のトラウマに応答する一方、本作後半で社会的な実践「ソーシャル・サイコマジック」を展開する様子は圧巻!



いやーなかなか狂った映画でした。どこまでが演技なのかマジなのかよくわかりませんでした。




それはそうと最後の方に出てきたアルチュール・アッシュというシンガーがすごくかっこよかったんですよ



95291632_3599296996754001_4226456881092100096_n.jpg



曲もすごくいい。




と、思ってたら・・・・この方はジャック・イジュランの息子なんですね。


ジャック・イジュランはグラム風味もあるので何枚かもってます。
95487848_3599296963420671_1406001288587509760_n.jpg



ちょっと繋がってびっくりしましたね。
posted by TSUNEGLAM SAM at 13:16| Comment(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月03日

ツネグラム・サムのWith Rock With You!  第四回、第五回、第六回は・・・・

大好評の配信番組 ツネグラム・サムの With Rock With You!  



第三回も大好評のうちに終了しました。




こちらでアーカイブが観れますからよろしくおねがいいたします!




因みに私はめちゃくちゃ緊張したので、まだ観なおしてないです!




またあらためてこの日のことは書きますけど、ジャジャさん本当にありがとうございました!!

106423523_3750222498328116_6692611129358863519_o.jpg

かっこよかったなー。
105394433_3751592688191097_6824696109721864429_n.jpg



番組中にもお知らせしましたが、私が描いたジャジャさんの似顔絵にサインをしていただき、HEAVY SICK のサイトで販売中です!



b2d18b0af31a9965b3a5.jpg


baa43c50797747bcef00.jpg


こちらの売り上げも HEAVY SICK への支援となりますのでよろしくおねがいいたします。







さて!! 第四回、第五回、第六回も決定しました!!





まず第四回
ゲストは写真家の佐藤ジンさん! 東京ロッカーズ、スターリン、日本の創世記ハードコアなどなどなどの写真を山ほど撮られてる方です。

106021657_3762073957142970_2821123584413154597_o.jpg


そして!現・Beach Cat Club、ex BOYS BOYS〜MUTANT MONSTER BEACH PARTY の KUMMY さんにも出ていただきます!
106111458_3762073990476300_9190586601081560454_o.jpg


KUMMY さんの話だけでもかなり貴重ですからね。超楽しみです。


先ほどジンさんから連絡があり、なにやらおもしろいことを考えてるようですよ。






そんで第五回!
106565054_3767637379919961_8066138525978542843_n.jpg

7月13日(月)
FIRESTARTER「Demolition Tapes」発売記念トークセッション!
ゲストは FIRESTARTER より FIFI さんと FINK さん。そして FIRESTARTER を最もよく知るお二人 RECORD SHOP BASE、MANGROVE の飯嶋 TCO さんと、TARGET EARTH の中上マサオさんでお送りします!






続いて、第六回!
105034884_3767728536577512_3307107684381208039_n.jpg


我らが山下洋さんの登場です! しかもスペシャルゲストで CHABE さんにも参加していただきます。


79232550_3764446556905710_1058893764435109501_o.jpg




どれも自信をもってお送りできるプログラムです。よろしくおねがいいたします!!!!!
posted by TSUNEGLAM SAM at 17:30| Comment(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

お花見展 (ギャラリー無寸草とづづ)

延期になってた下北沢のギャラリー無寸草とづづでの写真展 「お花見展」 が開催となりました。



ROMI さんと私も参加です。
106426227_3761592410524458_6456882131613972493_n.jpg



こちらの一角が私が撮ったやつ。
105721524_3762008367149529_6771458095808513171_o.jpg

母親とチロリアンランプや花とジャジャさんのコラボもあります。






よかったら観にいってみてね。

2020 年 7 月 1 日 (水) 〜 7 月 19 日 (日) 月曜日休廊

13:00〜20:00  (最終日 17:00 まで)

お花見展

ROMi MORi/ 恒遠聖文/ まさき/ ha

ユミコフ/ 井上雅典/ 佐久間正/ 山本裕子

石原芳幸/ 各務沙羅/ 上西慶子/ 薗田千晴

かわい金魚/ yoricolore*/ スパイス一匙

Lilga/ みなみ/ TURKEY


posted by TSUNEGLAM SAM at 15:19| Comment(0) | Young Parisian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする